ページトップ

woodlink

ヘッダーエントリー
woodlink
ヘッダーエントリー

人と仕事

ウッドリンクの「仕事」

人と仕事
営業職

木とお客様をつなぐ。

BtoB分野では、住宅資材の販売を通してホームビルダーの家づくりをサポートします。お施主様に自社製品を選んでいただくには、まずはホームビルダーに選ばれなければなりません。製品の特長はもちろん、木への思いやこだわりまでしっかりと伝えて受注を獲得します。BtoC分野では、ホームビルダーの営業支援としてお施主様にショールーム「ウッドリンク・ラボ」をご案内し、木材や自社開発の構造体「プレウォール工法」の魅力を伝えます。

人と仕事
設計職

木と安全をつなぐ。

木造住宅の骨格である構造体を設計します。家は一軒一軒すべて異なるため、ホームビルダーからの図面をもとに、設計者の意図や要望をくみとりながら耐震強度を最大限に高めた軸組プランを立案。CADを使って構造設計図面を作成し、それを工場で使えるよう加工データに変換します。将来的には構造計算や住宅性能評価も行える軸組設計のエキスパートをめざします。

人と仕事
研究開発職

木と性能をつなぐ。

製品の研究開発を通して営業や設計をサポートします。新商品の開発では、マーケティングから企画、試作、試験と、商品化までのすべてを担当します。また、プレウォール工法の耐震性能を高めるための実物を使った実験や、現場での気密性能測定など、さまざまな検証を重ねて品質向上につなげます。そのほかホームビルダーなどから依頼された補助金制度や住宅性能認定を受けるための申請業務なども行います。

人と仕事
生産技術職

木と技術をつなぐ。

設計職が作成した加工データをもとに、工場でプレウォールなどの製品をつくります。工場は最先端のオートメーションシステムを導入しており、高精度なプレカット加工やパネル生産が可能です。生産技術職は品質の砦。木材一本一本を加工図と照らし合わせ、精密測定器やテンプレートを用いて寸法通りか徹底的にチェックします。完成した製品はフォークリフトを駆使して倉庫格納や出荷作業を行います。

採用情報

採用情報