ページトップ

woodlink

ヘッダーエントリー
woodlink
ヘッダーエントリー

キャリア・教育プラン

人財育成こそが最大の投資。
ウッドリンクは平均年齢34歳という若い会社です。
キャリアに関係なく若手から活躍することができます。
会社は社員の挑戦と成長を全力でバックアップします。
キャリアプラン

キャリア・教育プラン | 新卒社員の一例(営業職)

キャリアプラン

キャリア・教育プラン
 新卒社員の一例(営業職)

キャリアプラン
新入社員研修およびエルダー制度

入社から1週間は座学を中心とした研修カリキュラムで、主に社会人マナー、企業理念、業界の基礎知識を学びます。さらに入社から半年後には「フォローアップ研修」を受け、現状の振返りや新たな目標設定によって仕事に対する不安・悩み等を解消します。各職場に配属後は、より実践的な現場研修(OJT)によって、仕事に必要な知識や技術を習得します。
2018年4月からスタートする「エルダー制度」では、早く職場に慣れるよう新入社員1名につき専属の先輩社員が教育係(エルダー)となり、マンツーマンで実務についてアドバイスを行うだけでなく、職場生活上の頼りになる相談役となります。エルダーは1週間、2週間、1ヶ月、2ヶ月、3ヵ月といった期間ごとに後輩の成長を確認し、各期間の成長目標が達成できるようサポートします。

新入社員研修
成長実感プログラム「木学」

「新入社員研修」も社内研修の1つですが、他にもたくさんあります。入社2年目に行う「若手社員研修」、職種別に行う「現場研修」、昇進後に行う階層別(主任・係長・課長)の「昇格者研修」、部下の指導方法や評価方法を学ぶ「考課者訓練」等があります。
各研修では動画を使ったカリキュラムを多用し、動画の総数は150に及びます。動画は社内であれば繰り返し自由に見ることができるため、研修後の復習をしたり、他部署の仕事内容を自習してみたりといった使い方が可能です。

OJT動画の一例

外部研修(Off-JT)

外部研修とは、主に社外に社員を派遣し、社内では学べないより深い専門知識や技術の習得を目的とした研修のことです。研修の目的は様々で、会社の教育プランで受講が決められているものもありますが、仕事に役立つ知識の習得、資格取得のための講習、自己啓発のためのセミナー等、上司から奨められたり、自分から申請したりすることもあります。研修場所が遠方の場合は、交通費や宿泊費のほか、日当も支給します。

外部研修(Off-JT)
改革リーダー研修

改革リーダーとは、中期経営ビジョン「ウッドリンクブランドを確立し中小企業から中堅企業へ」を実現するために、今後さまざまな経営改革を推進する若手社員のことです。このプロジェクトでは、リーダーとしての心構え、経営的な物の見方・考え方について学び、単なる知識の習得に終わらない、実践型のリーダーの育成を図ります。また、研修で学んだ成果を新年度方針発表会で報告します。

改革リーダー研修
資格取得支援制度

職種によって仕事に必要な資格がある場合、会社からの指示によって資格取得をしていただきます。また、会社が資格取得を推奨している1級・2級建築士等は、会社からさまざまな支援を受けることができます。建築士資格の場合、受験手数料、講習受講料の補助(独学の場合はテキスト代等)、合格した際の免許登録費用を支給するとともに、表彰と報奨金授与も行います。この制度を利用して建築士に合格した社員も多くいます。

資格取得支援制度

採用情報

採用情報