採用情報

先輩社員へのインタビュー

■研究開発職

今井 浩二 所属:R&D企画室(2014年入社)

新しい技術に対して興味があると、仕事が楽しくなります。
Q. どんな業務をされていますか?
国の住宅に対する補助金制度や認定制度の申請サポート、住宅の気密性能測定、ウッドリンクラボにおけるイベントサポートなどいろいろな業務を行っています。
Q. 入社後は、どんなスタートでしたか?
入社後一週間は木材についての知識や図面の読み方、自社製品について学び、その後はR&D企画室にて半年間研修を受けました。
実際に現場に行く気密測定では、上司や先輩社員に同行し、測定手順や、木造住宅の構造について実物を見ながら学びました。
Q. 日々の業務内容を教えてください
補助金制度や認定制度に関する申請書類や図面を事前にお客様(ビルダー様/工務店様)からいただき、不備・不足などが無いかのチェックを行ないます。
修正が必要な場合は、営業を通してお客様に修正依頼を行ない、申請が円滑に進むようにサポートを行なっています。
Q. 職場で大切にしていることはありますか?
相手の立場になって物事を考えることです。
申請サポート業務でお客様に書類の修正依頼を行なう時には、どのような表現にすれば伝わるのか、こんな質問があるのではないか、ということを事前に考え、文章や図などを使いながら一度で納得していただけるように依頼を行なっています。
Q. 仕事をしていて面白いと思うところは?
自分で学びいろんな知識をつけていけるところです。
私は建築系の知識がない状態で入社したのですが、上司や先輩社員にサポートしていただき、少しずついろんな知識を身に付けながら業務を行なっています。
お客様や営業からの問い合わせに対し、わからないことがあればすぐに調べて、納得いただける回答を出すことができたときは、自分の小さな成長を実感でき、とても面白く感じます。

エントリー