ページトップ

woodlink

ヘッダーエントリー
woodlink
ヘッダーエントリー

ウッドリンクとは

住宅の骨格をつくる。

ウッドリンクを一言で言えば、「木造住宅の構造体メーカー」です。構造体とは柱や梁といった骨組みと壁をつくること。ウッドリンクでは阪神大震災を機に構造体の独自開発をスタートし、耐震性と断熱性に優れた高品質軸組パネル「プレウォール工法」を実現しました。現場加工ではなく、プレカットと呼ばれる工場加工を行うことで、品質の安定した高精度な構造体を提供することができます。

住宅の骨格をつくる。

降雪地帯で湿度の高い、北陸の気候に適した「プレウォール工法」。その高い信頼性が支持され、ウッドリンクは構造体メーカーとして北陸No.1シェアの実績があります。成長を続けるウッドリンクは、今後信越エリアへの拡大を見込み、2017年には上越店の新社屋をオープンしました。より多くの地域のみなさまへ、安心で快適な暮らしをお届けしていきます。

北信越No.1への挑戦。

北信越No.1への挑戦。

B to B to C企業。

従来、ウッドリンクはBtoB企業として地域のホームビルダーに資材を提供してきました。エンドユーザーであるお施主様に、もっと木やプレウォール工法の魅力を実感してもらいたい。その思いから、北陸の住まいを学ぶ体験型ショールーム「ウッドリンク・ラボ」を開設しました。ラボのご案内を通してお施主様の疑問や不安を解決すると同時に、商品力や営業力に悩むホームビルダーをサポートしています。

BtoBtoC企業。

日本には、林業の衰退のために手入れが行き届かず、荒れ果てた森が数多くあります。ウッドリンクがめざすのは木の地産地消。地元の木を積極的に使い、林業を応援してこそ美しい森は守られます。家づくりが森づくりに。森づくりが家づくりに。その循環のなかでいつまでも森と人が共生できるサステナブル(持続可能)な未来を創っていきます。

サステナブル社会を実現する。

サステナブル社会を実現する。

住宅の骨格をつくる。

ウッドリンクを一言で言えば、「木造住宅の構造体メーカー」です。構造体とは柱や梁といった骨組みと壁をつくること。ウッドリンクでは阪神大震災を機に構造体の独自開発をスタートし、耐震性と断熱性に優れた高品質軸組パネル「プレウォール工法」を実現しました。現場加工ではなく、プレカットと呼ばれる工場加工を行うことで、品質の安定した高精度な構造体を提供することができます。

住宅の骨格をつくる。

北信越No.1への挑戦。

降雪地帯で湿度の高い、北陸の気候に適した「プレウォール工法」。その高い信頼性が支持され、ウッドリンクは構造体メーカーとして北陸No.1シェアの実績があります。成長を続けるウッドリンクは、今後信越エリアへの拡大を見込み、2017年には上越店の新社屋をオープンしました。より多くの地域のみなさまへ、安心で快適な暮らしをお届けしていきます。

北信越No.1への挑戦。

B to B to C企業。

従来、ウッドリンクはBtoB企業として地域のホームビルダーに資材を提供してきました。エンドユーザーであるお施主様に、もっと木やプレウォール工法の魅力を実感してもらいたい。その思いから、北陸の住まいを学ぶ体験型ショールーム「ウッドリンク・ラボ」を開設しました。ラボのご案内を通してお施主様の疑問や不安を解決すると同時に、商品力や営業力に悩むホームビルダーをサポートしています。

BtoBtoC企業。

サステナブル社会を実現する。

日本には、林業の衰退のために手入れが行き届かず、荒れ果てた森が数多くあります。ウッドリンクがめざすのは木の地産地消。地元の木を積極的に使い、林業を応援してこそ美しい森は守られます。家づくりが森づくりに。森づくりが家づくりに。その循環のなかでいつまでも森と人が共生できるサステナブル(持続可能)な未来を創っていきます。

サステナブル社会を実現する。

採用情報

採用情報